事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. 清水建設<1803>、連結子会社のルミックスを株式交換により完全子会社化

M&Aニュース 2010年

清水建設<1803>、連結子会社のルミックスを株式交換により完全子会社化

2010年11月10日

清水建設は、建設業界を取り巻く経営環境の変化に的確に対応し、連結経営の一層の効率化、迅速化を図ることを目的にルミックスを、株式交換により完全子会社化する。

両社の株式の交換は、ルミックス普通株式1株に対して、清水建設の普通株式29株を割当、交付することで行われる。清水建設は、清水建設が保有する自己株式988,494株をこれにあてる。
清水建設が、ルミックスを完全子会社化するための取得価額は、328百万円。

ルミックスは、建設資機材の販売、リース及び保険代理業を営み、平成22年3月末の純資産は、31,247百万円。