事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. 日立物流<9086>、DICロジテックを子会社化

M&Aニュース 2010年

日立物流<9086>、DICロジテックを子会社化

2010年10月21日

日立物流は、インキ等の化学業界大手のDICと、その物流子会社であるDICロジテックの株式を譲り受け、また、これによりDICの日本国内における物流業務を全て受託することで合意した。

日立物流は、企業の物流業務を一括受託する「3PL事業」をコア事業としている。DICロジテックを子会社化することにより、化学業界という新たな分野への3PL事業に本格的に取り組むことが可能となり、さらなる事業領域の拡大を図る。
また、DICは、DICロジテックを譲渡し、物流業務をアウトソーシングすることにより、コア事業への特化と経営資源の選択と集中を図る。

日立物流がDICから取得するDICロジテック株式は、DICロジテックの発行済株式の90%。

平成22年3月期の、DICロジテックの売上は17,788百万円、営業利益は308百万円、総資産は6,931百万円、純資産は974百万円、一株当り純資産は162,284円。