事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. ティ・エフ・ダブリュによる日清医療食品<4315>の株式に対する公開買付終了

M&Aニュース 2010年

ティ・エフ・ダブリュによる日清医療食品<4315>の株式に対する公開買付終了

2010年10月5日

ティ・エフ・ダブリュは、日清医療食品の株式に対する公開買付を平成22年8月16日から実施していたが、この公開買付が平成22年10月4日を以って終了した。

今回の公開買付で応募のあった株式数は、28,177,510株。買付予定数に上限及び下限を設けていないため、応募株券等の全部の買付けを実施する。買付価格総額は49,028百万円。

この公開買付の結果、ティ・エフ・ダブリュは、日清医療食品の39.3%の株券(議決権281,775個)を保有することになる。

今後、ティ・エフ・ダブリュ及びワタキューセイモアとで、日清医療食品の発行済株式の全てを保有する手続を実施することを予定しているため、その場合には、日清医療食品が上場しているJASDAQ 市場の規定に従い、所定の手続を経て上場廃止となる見込み。