事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. セガサミーホールディングス<6460>、子会社3社を株式交換により完全子会社化

M&Aニュース 2010年

セガサミーホールディングス<6460>、子会社3社を株式交換により完全子会社化

2010年8月27日

セガサミーホールディングス、サミーネットワークス、セガトイズ及びトムス・エンタテインメントは、セガサミーホールディングスを完全親会社、サミーネットワークス、セガトイズ及びトムス・エンタテインメントをそれぞれ完全子会社とする株式交換契約を締結した。

今回の株式交換では、サミーネットワークスの普通株式1株に対して、セガサミーホールディングスの普通株式333株を、セガトイズの普通株式1株に対して、セガサミーホールディングスの普通株式0.33株を、トムス・エンタテインメントの普通株式1株に対して、セガサミーホールディングスの普通株式0.26株を、それぞれ割当て交付する。
セガサミーホールディングスは、今回の株式交換により、、サミーネットワークス株式に対し6,420,240 株、セガトイズ株式に対し3,394,413 株、トムス・エンタテインメント株式に対し4,043,086 株、普通株式合計13,857,739 株を交付する予定だが、交付する株式には全てセガサミーホールディングスが保有する自己株式(平成22年6月30日現在31,317,329 株)を充当する予定。

本日のセガサミーホールディングスの終値で計算した、子会社3社の買収価格は18,056百万円となる。

今回の株式交換の効力発生日である平成22年12月1日をもって、完全子会社となるサミーネットワークス、セガトイズ及びトムス・エンタテインメントの普通株式は、各普通株式を上場している各金融商品取引所の上場廃止基準に従って、平成22年11月26日付で上場廃止となる予定。