事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. SBSホールディングス<2384>の連結子会社ティーエルロジコムがエイシーシステムコーポレイションを子会社化

M&Aニュース 2010年

SBSホールディングス<2384>の連結子会社ティーエルロジコムがエイシーシステムコーポレイションを子会社化

2010年7月23日

SBSホールディングスの連結子会社であるティーエルロジコムが、国際物流の強化を目的にエイシーシステムコーポレイションの全株式を同社代表取締役折田和久を含む株主23名から取得し、子会社(SBSホールディングスの孫会社)化した。

SBSグループにおける国際物流は、ティーエルロジコムが中心となり輸出梱包、倉庫、フォワーディングサービスなどの輸出入業務を行っているほか、中国上海に現地法人を設置するなど日中間の国際物流に注力している。
一方、エイシーシステムコーポレイションは、輸出入通関業務に特化した企業として東京、成田、大阪、関空など国内の主要貿易都市に拠点を設け、約500社の取引先を有する。

今回の株式取得によって、エイシーシステムコーポレイションがこれまで築き上げてきた専門性の高い輸出入通関業務の実績やノウハウを、ティーエルロジコムの国際物流に活かし、顧客の拡大、サービス品質水準の向上を図る。

取得する株式は728株(所有割合:100.0%)。取得価額は950百万円。