事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. 翔泳社(SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ<9478>子会社)、ファーストアカデミーの株式を取得、完全子会社化

M&Aニュース 2010年

翔泳社(SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ<9478>子会社)、ファーストアカデミーの株式を取得、完全子会社化

2010年7月1日

SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ<9478>子会社の翔泳社は、平成22年7月1日の取締役会において、株式会社ファーストアカデミー(以下「FA社」)の全株式を取得し、子会社化することを決議した旨を発表した。

FA社は「電験研修センター」名で、長年に亘り、国家資格である電気主任技術者(電験3種)試験の受験者向け教材を制作・提供している。

FA社は直近事業年度において、売上高125百万円、総資産85百万円。

翔泳社はFA社の発行済み株式200株(100%)を取得し、完全子会社化する。取得額は不明。

一方、翔泳社も1997年より情報処理技術者・宅建等の公的・民間資格対策書等の「EXAMPRESS(R)」シリーズを展開している。

既存のFA社の販売ルートに加え、翔泳社の有する様々な販売ルートを活用してFA社の優れた実績を持つ教材販売を手がけることで、翔泳社の資格書出版事業強化をより一層図る。