事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. トヨタ自動車<7203>、テスラモーターズと資本業務提携

M&Aニュース 2010年

トヨタ自動車<7203>、テスラモーターズと資本業務提携

2010年5月21日

トヨタ自動車は、テスラモーターズ(本社:米国カリフォルニア州パロアルト)と、電気自動車とその部品の開発、生産システム及び技術に関する業務資本提携を行う。

テスラモーターズは、徹底的なコスト削減を通じて、手頃な価格での電気自動車の提供を目指している。電気自動車、及びEV パワートレーンの構成部品の設計・生産を実施しており、現在、米国において唯一高速道路での走行に対応する電気自動車である「ロードスター」を生産・販売している。「ロードスター」は、極めて俊敏な加速性能を有する一方で、環境汚染物質の排出はゼロである。これまでに北米、欧州、アジアにおいて1,000 台以上を販売しており、サービス網についても全世界をカバーしている。

トヨタ自動車は、この業務提携に伴い、総額5,000万ドルを出資する。