事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. シチズンホールディングス<7762>、ミヤノ<6162>を株式交換により完全子会社化

M&Aニュース 2010年

シチズンホールディングス<7762>、ミヤノ<6162>を株式交換により完全子会社化

2010年5月18日

シチズンホールディングスは、同社が65.62%の株式を保有するミヤノを株式交換により完全子会社化する。
その効力発生日である平成22年10月1日をもって完全子会社となるミヤノの株式は、東京証券取引所の上場廃止基準に従い、所定の手続きを経て平成22年9月28日に上場廃止(最終売買日は平成22年9月27日)となる予定。

今回の株式交換は、ミヤノ普通株式1株に対して、シチズンホールディングスの普通株式0.19株を割当てる。
ミヤノの株主に交付する3,759,799株は、シチズンホールディングスが保有する自己株式を充てる。
シチズンホールディングスの本日の終値で計算したミヤノの買収価額は、2,120百万円となる。