事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. ナカバヤシ<7987>、フランクリン・コヴィー・ジャパンよりシステム手帳事業を譲り受け

M&Aニュース 2010年

ナカバヤシ<7987>、フランクリン・コヴィー・ジャパンよりシステム手帳事業を譲り受け

2010年5月14日

アルバム・製本・手帳製造のナカバヤシ<7987>は、経営セミナー・トレーニングビジネスを手がけるフランクリン・コヴィー・ジャパン(以下、「FCJ」)よりシステム手帳事業を譲り受けた。FCJは、米国に本社のある「7つの習慣」などのビジネス書で有名なフランクリン・コヴィーの日本法人。システム手帳は、フランクリン・プランナーと呼ばれ、高機能な手帳として人気がある。

ナカバヤシは、本事業譲渡によりブランド力のあるリテール向け商品の拡充を図るとともに、自社生産を行うことによるコスト削減などの効率化を狙う。

譲渡対価は非公表。
ナカバヤシは、初年度で10億円の売上を目指す。