事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. コムシスホールディングス<1721>、つうけん<1940>を株式交換により完全子会社化

M&Aニュース 2010年

コムシスホールディングス<1721>、つうけん<1940>を株式交換により完全子会社化

2010年5月12日

コムシスホールディングスは、株式交換によりつうけんを完全子会社化する。
この株式交換により、つうけんの株式は東京証券取引所及び札幌証券取引所において平成22年9 月28日に上場廃止となる。

全国規模でNTTグループ並びに一般市場へ事業を展開しているコムシスホールディングスと北海道を主たる基盤としてNTTグループへ事業を展開しているつうけんは、今回の経営統合により対象地域、事業分野等について両社の強みを活かした広範囲な事業展開と経営資源の連携によるシナジーの最大化を追求し、グループとしての成長戦略を強力に推進する。

今回の株式交換では、つうけんの普通株式1株に対して、コムシスホールディングスの普通株式0.4 株を割当交付する。コムシスホールディングスは、今回の株式交換に際して、自己株式8,351,286株を交付し、新株の発行は行わない。

コムシスホールディングスの本日の終値で、コムシスによるつうけんの買収価額を計算すると7,023百万円となる。