事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. カネコ種苗<1376>、ベルデ九州の子会社化に向けた基本合意を締結

M&Aニュース 2010年

カネコ種苗<1376>、ベルデ九州の子会社化に向けた基本合意を締結

2010年2月2日

カネコ種苗は、農業資材販売のベルデ九州の株式を取得し、子会社化することに関してベルデ九州及び同社の現株主と基本合意に達した。

ベルデ九州の発行済み株式2,000株のうち、カネコ種苗は1,020株を取得し、所有割合は51.0%となる。これにより、ベルデ九州はカネコ種苗の連結子会社となる。(取得額は未定)

国内農業を取り巻く状況は、農業従事者の高齢化、低い食料自給率に象徴される輸入農産物の大量流入、生産現場における「食の安心・安全」の確保等、諸問題が山積しており、厳しいものとなっている。

ベルデ九州は、九州全県および山口県に農薬、農業資材を中心とした強固な営業拠点を有している。カネコ種苗は本提携により今後九州地区において、これまでの種苗メーカーとしての活動に、ベルデ九州が持つ農薬、農業資材の販売力を加え、得意先に対し総合的に、またよりきめ細かなサービス提供の実現を見込む。