事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. パソナグループ<2168>、AIG子会社のエイアイジースタッフの株式を取得、子会社化

M&Aニュース 2010年

パソナグループ<2168>、AIG子会社のエイアイジースタッフの株式を取得、子会社化

2010年1月8日

人材サービス大手のパソナグループは、AIGグループの人材サービス会社であるエイアイジースタッフの株式を取得し、子会社化することを決議した。

パソナグループがエイアイジースタッフの全株式600株を1株150,000円、総額90百万円で取得。

取得後の保有比率は100%で、エイアイジースタッフはパソナグループの完全子会社となる。

エイアイジースタッフは、世界130以上の国・地域で各種保険や金融サービス事業を幅広く展開しているAIGグループの在日カンパニーとして設立された人材サービス会社で、AIGグループ各社をはじめ多くの企業に質の高い人材サービスを提供してきた。

現在、企業における人材需要は業務効率向上の観点からも、高度化、専門化しており、パソナグループにおいてもより付加価値の高い人材サービスを提供する体制強化が急務となっているため、パソナグループは即戦力となる専門人材を数多く有するエイアイジースタッフの株式を取得し、同社を基軸に保険業界ならびに外資系企業向け人材サービスの更なる強化を図る。