事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. NISパートナーズ・ファンド1号投資事業組合のベンチャー・リンク<9609>に対する公開買付けが終了

M&Aニュース 2010年

NISパートナーズ・ファンド1号投資事業組合のベンチャー・リンク<9609>に対する公開買付けが終了

2010年1月6日

日本振興銀行等が参画する中小企業振興ネットワークが出資するNISパートナーズ・ファンド1号投資事業組合が平成21年11月5日から実施していた、FC育成支援業を行なうベンチャー・リンクに対する公開買付けが平成22年1月5日に終了した。

この買付けの結果、応募株券等の総数(23,718,350株)が買付予定数の下限および上限である21,000,000株を超えたため、超える部分の買付けを行わないものとし、金融商品取引法等に規定する按分比例方式により、株券等の買付け等に係る受け渡しその他の決済を行う。

普通株式1株につき16円、取得価額総額は336百万円。

本公開買付けにより、ベンチャー・リンクに対する議決権割合が53.74%となったため、子会社となる。

ベンチャー・リンクは、東証一部に上場しているが、本公開買付け後も引き続き上場は維持される見込み。