事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2009年
  5. 立花エレテック<8159>、公開買付により大電社<9907>を子会社化

M&Aニュース 2009年

立花エレテック<8159>、公開買付により大電社<9907>を子会社化

2009年12月2日

立花エレテックは、大電社の発行済株式の30.41%を所有しているが、今回大電社を100%子会社化することを目的として、公開買付けを実施する。

買付期間は、平成21年12月3日から平成22年1月21日までで、1,976,000株を買取予定数の下限として100%取得を目指す。買付価格は一株当り400円。本日の大電社の終値を基に公開買付価格のプレミアムを計算すると40.3%となる。

大電社は、立花エレテックと相互に補完関係を有する製品を取り扱っていて、販売協調が期待でき、また経験豊かな電子関係の技術者を多く抱えているなど、子会社化することで十分な相乗効果を見込んでいる。