事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2009年
  5. ミナトエレクトロニクス<6862>、翔栄と資本業務提携

M&Aニュース 2009年

ミナトエレクトロニクス<6862>、翔栄と資本業務提携

2009年10月22日

デバイスプログラマ・光学式タッチパネルなどのミナトエレクトロニクスは、接触式ガラスタッチパネルメーカーである翔栄と資本業務提携契約を締結した。

両社は、タッチパネル市場での技術・営業基盤を相互に生かすため、ミナトエレクトロニクスのタッチパネル生産を翔栄に移管し、共同での技術開発・資材調達・販売拡大を推進する。

ミナトエレクトロニクスは、平成21年11月9日を払込期日として新株式発行による第三者割当増資を行い、翔栄はこれを全額引き受ける。発行価額の総額は、179,968,000円。これにより翔栄は、同社株式の約17%を保有する。

ミナトエレクトロニクスは、調達資金を営業体制・生産体制(既存機械の改修・移設・工場レイアウトの変更等)の構築に利用する予定。