事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2009年
  5. 大日本印刷<7912>、丸善<8236>及びジュンク堂書店が業務提携

M&Aニュース 2009年

大日本印刷<7912>、丸善<8236>及びジュンク堂書店が業務提携

2009年9月29日

大日本印刷、丸善及びジュンク堂の三社は、書籍販売市場の活性化を目的として、それぞれが保有する店舗運営力、店舗開発力、システム・ITに関するノウハウ、物流機能、ブランド力、技術力などの経営ノウハウを共有化し、また、三社協働で新規サービス等の新業態、新企画の開発を行う等の協業体制を構築することによって、相互の発展に寄与するべく、業務提携契約を締結した。

また、丸善と図書館流通センターは、共同株式移転により共同持株会社を設立し経営統合を進め、ジュンク堂が3年以内を目処として、共同持株会社の経営体制構築の進捗状況を踏まえた上でジュンク堂の共同持株会社グループへの参加が同グループの事業競争力の最大化に資すると共同持株会社、大日本印刷及びジュンク堂にて相互に確認された時点で共同持株会社グループに参加する。

この統合を推進していくことにより、教育・出版流通事業において、相互に連携を図りながら、業界全体の課題解決に積極的に取り組み、業界の活性化をリードしていくことに取り組む。

普通株式の移転比率は、丸善株式一株に対して共同持株会社株0.1株、図書館流通センター普通株式一株に対して67.8株となる。