事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2009年
  5. テンプホールディングス<2181>、日本テクシード<2431>をTOBにより買収

M&Aニュース 2009年

テンプホールディングス<2181>、日本テクシード<2431>をTOBにより買収

2009年9月24日

テンプホールディングスは、TOBにより日本テクシードの発行済株式の51%を取得し子会社化する。日本テクシードは、このTOBに関して賛同を表明し、また日本テクシードの大株主であるアーク<7873>もこのTOBに応募する旨を決定した。

テンプホールディングスは、自動車産業、航空機産業、ソフトウエア産業等の技術領域の高い専門性を武器に、企画、構想、設計、解析から、試作、評価、試験までの開発工程をトータルに支援する日本テクシードを子会社化することにより、同社の中期経営戦略である「専門分野及び新たな職種領域への積極展開」をより一層強力に推進する。

公開買付期間は平成21年9月25日から平成21年11月20日まで、買付価格は普通株式一株当り525円。
買付予定の株券等の数は、上限、下限ともに2,550千株とし、2,550千株に満たない場合は応募株券等の全部を買付は行わず、2,550千株を超える場合は、その越える部分の買付は行わない。

日本テクシードの平成21年9月18日終値を基準に今回のTOB買付価格のプレミアムを計算すると92%となる。