事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2009年
  5. ニコン<7731>、ベルギーMetris社へのTOB終了

M&Aニュース 2009年

ニコン<7731>、ベルギーMetris社へのTOB終了

2009年8月20日

ニコンはベルギーの精密測定機メーカーであるMetris NV(Metris社)への公開買付けが8月14日をもって終了したと発表した

ニコングループは、欧州および北米市場を中心に自動者業界・航空機業界へ三次元測定システムを提供するMetris社を加えることにより、欧州・米国市場における販路を強化すると共に、Metris社製品の日本・アジア市場における販売機会が創出され、ニコングループの収益基盤を拡大することが可能になる。

ニコンはまず6月24日から7月22日まで買付けを行い、Metris社発行済株式総数の85.25%にあたる10,745,928株を取得(普通株式と新株予約権証券の総額約6千万ユーロ)。
引き続き今回、7月27日から8月14日までを受付期間として新たに872,497株を取得し(同総額5百万ユーロ)、前回分と併せて同社株式の92.17%を保有する。

今後は、ベルギーの規定(発行済株式の90%~95%を取得した場合は5営業日~15営業日で前回のTOBと同じ条件で再びTOBを行う)に基づき、引続き8月31日から9月18日までTOBを行う。
95%以上を取得した場合はスクィーズアウト手続きを行い、Metris社は100%子会社になり上場廃止となる予定。