事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2009年
  5. 住友精密工業、米社からMEMS製造装置事業を買収

M&Aニュース 2009年

住友精密工業、米社からMEMS製造装置事業を買収

2009年8月18日

住友精密工業は、米Aviza Technologies, Inc.(Aviza社)のMEMS製造装置事業を、9月30日を目途に買収すると発表した。譲受け事業の買収額は約950百万円(10百万米国ドル)で、譲受け資産の内容及び価額については、確定後に別途開示する予定。

Aviza社は半導体やMEMSデバイスの製造プロセスに使用される装置分野において長年培ってきた技術を有しており、住友精密工業は本買収により、他の米国子会社をはじめとするMEMS関連事業分野において製造プロセスの最適ソリューションをパッケージで提供することが可能になる。

なお、Aviza社は日本の民事再生法にあたる米連邦破産法チャプター11の適用を申請しており、本買収は裁判所等による同意・許可等を前提としている。