事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2009年
  5. ゼリア新薬<4559>、スイス製薬会社ティロッツを買収

M&Aニュース 2009年

ゼリア新薬<4559>、スイス製薬会社ティロッツを買収

2009年8月4日

ゼリア新薬工業<4559>は、ティロッツ社(Tillotts Pharma AG, スイス)の全株式を9月1日付で取得すると発表した。株式の取得金額は1.36億スイスフラン(約120億円)。

 ゼリア新薬は、2004年1月にティロッツ社と潰瘍性大腸炎治療薬の「アサコール(Asacol)」の日本国内での独占的開発、製造、販売の契約を結んだ。08年4月に国内での製造販売承認を申請しており、年内に発売する見込み。

 「アサコール」は米国では約600億円を売上げており、市場で半分のシェアを占めている。今回の買収で、ヨーロッパ、中東を含む世界53カ国の「アサコール」の権利を取得するほか、消化器系分野で開発・販売している医療用医薬品やOTC医薬品をティロッツ社を通じて欧州、中東地域で販売することを検討している。