事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2009年
  5. ウエストホールディングス<1407>とヤマダ電機<9831>、合弁会社設立へ

M&Aニュース 2009年

ウエストホールディングス<1407>とヤマダ電機<9831>、合弁会社設立へ

2009年7月21日

ウエストホールディングス<1407>とヤマダ電機<9831>は、平成21年7月下旬~8月上旬を目途に、合弁会社(ヤマダ電機ソーラーエナジー)を設立する。保有割合は、ヤマダ電機60%、ウエストホールディングス40%。

ウエストHDグループは本年4月、ヤマダ電機と太陽光発電システム・オール電化工事等の企画・販売・施工・アフターメンテナンス・保証等の業務代行を内容とする業務提携契約を締結しており、本合弁会社設立はその一環として行われる。

これにより、ウエストHDグループはヤマダ電機の商品仕入力の活用や全国的店舗ネットワークを活用して、工事施工・アフターメンテナンス体制の一層の拡充を図り、ヤマダ電機は全国的店舗ネットワークやインフラ、スケールメリットを活用し、営業から工事施工・アフターメンテナンスや保証までの一貫した体制の構築を図るとともに、太陽光発電システム及びオール電化コーナーの店舗数を現在の160 店舗から約400 店舗へ拡大する予定。