事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2009年
  5. インデックス・ホールディングス<4835>、現代インデックス株式を譲渡

M&Aニュース 2009年

インデックス・ホールディングス<4835>、現代インデックス株式を譲渡

2009年7月8日

インデックス・ホールディングス<4835>は、日韓間でIT関連部品の卸売業を手がけている現代インデックスの全株式を合弁相手である李社長の関係会社等に譲渡する。

譲渡は、インデックス・ホールディングスが保有する51%の持分を現代インデックス株式が30.6%分を自社株買いし、残り20.4%を李社長の関係会社が買い取る形式で行われる予定。譲渡価額は総額2億円。これによりインデックス・ホールディングスの保有比率はゼロとなり、インデックス・ホールディングスの連結子会社から外れる。

今回の譲渡はインデックス・ホールディングスが本業であるモバイル及びエンタテインメント分野に集中する流れの一環。今後はモバイルを活用したメディアへの展開及びオンラインゲーム等の収益性の高い事業に経営資源を集中させ、財務体質の強化、並びに収益力の回復に注力するとしている。