1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2019年

M&Aニュース 2019年

コメ兵<2780>、自動車用アフターパーツのフォーバイフォーエンジニアリングサービスを完全子会社化

2019年5月13日

コメ兵は自動車用ホイール事業を手がけるフォーバイフォーエンジニアリングサービス(岐阜県可児市。売上高1億1300万円、営業利益800万円、純資産1億1500万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

フォーバイフォーエンジニアリングサービスは、「クロスカントリーライフに必要な機能部品を創造し続ける」をコンセプトに、四輪駆動車専用の「BRADLEY」(ブラッドレー)のホイールなどを企画・開発している。コメ兵は中部地区中心にタイヤ・ホイール事業を展開しており、相乗効果を狙う。

フォーバイフォーエンジニアリングサービスの不動産賃貸事業は切り離し、買収には含まない。取得価額は非公表。取得予定日は2019年5月13日。