1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2019年

M&Aニュース 2019年

日本ペイントHD<4612>、トルコ塗料大手のベテックボイヤを子会社化

2019年4月26日

日本ペイントホールディング(HD)は、トルコの建築・工業用塗料メーカー大手のベテックボイヤ(イスタンブール。売上高約328億円、営業利益14億円)の株式95.915%を取得し子会社化することを決議した。取得額は非公表。6月中に買収完了を予定する。

ベテックボイヤは1988年に設立で、建築・工業用塗料に加え、断熱材などを手がける。なかでも建築用塗料では同国トップシェアを持ち、「Filli Boya」「Fawori」ブランドで知られる。

日本ペイントHDは日本市場が伸び悩む中、中国・アジアを中心にM&Aを軸にグローバル展開を加速している。4月半ばには、豪州塗料大手のデュラックスを3005億円で8月に買収することを発表している。