1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2019年

M&Aニュース 2019年

ダイサン<4750>、足場工事のシンガポールMiradorグループ3社を子会社化

2019年4月22日

ダイサンはシンガポールの足場工事会社 Mirador Building Contractor (MBC、売上高14億1000万円、営業利益△1100万円、純資産7億6200万円)などMiradorグループ3社を完全子会社化することを決議した。

Miradorグループはプラントのメンテナンス向けに足場工事を中心とした熱絶縁工事や電気工事などを手がけ、600人を超える外国人施工スタッフを抱える。今回子会社するのはMirador Building Contractorのほか、Golden Light House Engineering(GLH、売上高7600万円、営業利益△600万円、純資産△3400万円)とPM & I (PMI、売上高1000万円、営業利益△400万円、純資産1000万円)。ダイサンは海外インフラメンテナンス市場への展開を重点方針に打ち出している。

取得価額は3社合わせて17億4000万円。取得予定日は2019年5月10日(3社のうちMBCは当初80%を取得し、2022年5月までに100%取得)。