1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2019年

M&Aニュース 2019年

富士フイルムHD<4901>、米バイオ医薬品大手バイオジェンの製造子会社を990億円で買収

2019年3月12日

富士フイルムホールディングス(HD)は12日、米国のバイオ医薬品大手のバイオジェン(マサチューセッツ州)から、デンマークにある同社製造子会社を約8億9000万ドル(約990億円)で買収すると発表した。今後成長が期待されるバイオ医薬品の開発・製造受託ニーズへの対応を強化するのが狙い。2019年8月までに買収を完了させる予定。

傘下の富士フイルムを通じて買収するのはバイオジェン・デンマーク・マニュファクチャリング。富士フイルムは同社をバイオ医薬品における第4のCDMO(医薬品受託製造)拠点とする。

バイオジェンは神経疾患や自己免疫疾患、希少疾患を重点領域として新薬開発に取り組んでいる。そのデンマーク子会社は約800人の人材や1万5000リットル動物細胞培養タンク6基などの大量生産設備を生かし、抗体医薬品などを製造している。