1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

あいおい損保<8761>、ニッセイ同和損保<8759>、三井住友海上グループ<8725>が経営統合

2009年9月30日

あいおい損保、ニッセイ同和損保および三井住友海上HDは、2009年1月23日の経営統合・業務提携に関する協議の合意に基づき協議を進め、30日、経営統合に至った。

統合の方式は「持株会社方式」によるものとし、経済合理性および法的手続きの簡略化等のため、三井住友海上HDを統合新グループの持株会社として活用。三井住友海上HDは、あいおい損保およびニッセイ同和損保とそれぞれ株式交換を行う。

合併比率は三井住友海上HD:あいおい損保:ニッセイ同和損保=1:0.190:0.191であり、三井住友海上HDが仮に本日終値の株価で2社を買収したとすると、それぞれ3,556億円、1,843億円となる。

本統合により、事業基盤および経営資源の質・量の強化・拡大を図ることにより、グローバルに事業展開する世界トップ水準の保険・金融グループを創造して、持続的な成長と企業価値向上の実現を目指す。