1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

インタースペース<2122>、通話課金型広告事業を売却

2009年9月8日

インタースペースは、通話課金型広告(ペイパーフォン)事業を、メディアソリューション事業を手掛けるサイファ(東京都千代田区)に譲渡することを決議した。

インタースペースは2008年11月より、フリーペーパー「クーポンランド」「美食ナビ」を企画・運営するサイファとの間で、媒体開拓や店舗開拓業務に関する業務提携を行ってきた。今後ペーパーフォン事業の更なる拡大を図るためには、飲食店などの店舗開拓に強みを持ち、自社で広告掲載媒体を運営するサイファが主体となることが適切であると判断した。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2010年2月1日。