1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2009年

M&Aニュース 2009年

パイオン<2799>、住宅ローンショップ運営子会社を売却

2009年7月6日

パイオンは、住宅ローンショップを運営するリアルマーケティング・ショップ(東京都渋谷区。売上高0円、営業利益△400万円、純資産2600万円)の全株式をSBI証券へ譲渡することを決議した。

リアルマーケティング・ショップは、SBIグループが住宅ローンを取り扱う住宅ローンショップの運営を手掛けており、現在6店舗を運営する。パイオンは、事業領域の見直しを図った結果、更なる事業の選択と集中を強化することが必要と判断した。

また、同社の異動に伴い、パイオンは、SBIグループが保有するリアルマーケティング・ショップの親会社で金融商品販売請負業のリアルマーケティング(東京都渋谷区。売上高10億6000万円、営業利益△3億3500万円、純資産△7億7400万円)の株式43.91%を取得し、同社を完全子会社化する。パイオンは現在、リアルマーケティングの株式56.01%を所有する。

リアルマーケティング・ショップの譲渡価額は4億円。譲渡日は2009年7月6日。
リアルマーケティングの取得価額は3億3000万円。取得予定日は2009年7月7日。