セミナー

  1. ホーム
  2. セミナー
  3. 2017年
  4. 税理士向けセミナー

“税理士向け”セミナー
待ったなし!!経営者の引退における会計事務所の担うべき役割とは?
~会計事務所だからできる経営支援とM&A支援~

株式会社MAP経営 株式会社ストライク共催 税理士向けセミナー 待ったなし!!経営者の引退における会計事務所の担うべき役割とは?~会計事務所だからできる経営支援とM&A支援~ 小宮一慶氏が特別講師として登壇!コンサルティング契約リピート率96%以上!、雑誌・新聞の執筆多数、テレビのコメンテーターとしても知られる、著書130冊、累計発行部数は350万部を超える 2017年2月3日(金)TKPガーデンシティPREMIUM秋葉原ホール 3A 東京都千代田区外神田1-7-5 フロントプレイス秋葉原 電話03-4577-9245

「M&Aは税理士の仕事ではない」と思っておられませんか?
M&Aは経営権の移動であり、まさに経営そのものです。
そのM&Aに際して経営者は、もっとも身近な相談相手である税理士の先生からのアドバイスを求めています。
経営者と将来に対する経営課題やビジョンを普段から共有している税理士だからこそ推進できるM&Aのノウハウがあるのです。そのノウハウを公開します。

  • お申し込み

日時・会場

日時 2017年2月3日(金)13:00~17:00(受付開始12:30~)
場所

TKPガーデンシティPREMIUM秋葉原ホール 3A
東京都千代田区外神田1-7-5 フロントプレイス秋葉原

JR 秋葉原駅 電気街口 徒歩4分
つくばエクスプレス 秋葉原駅 徒歩6分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 3出口 徒歩7分
東京メトロ銀座線 末広町駅 3出口 徒歩6分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B2出口 徒歩7分
参加費 無料
共催 株式会社MAP経営 株式会社ストライク
  • お申し込み

内容・プログラム

第1部 企業のありたい姿を実現する、経営計画とは ~ 存続と発展を支援するために~

先生方は顧問先経営者がどんなビジョンを持ち、どんな経営課題を抱えているかご存知ですか? 会計事務所だからこそできる経営計画を基軸とした出口戦略のサポート、1,000の会計事務所事例を基に循環型ビジネスモデル「MAS監査」、親族外承継を実体験した自分だからこそ思う「本当の”事業承継”」についてお話しします。

株式会社MAP経営 代表取締役 浅野 泰生 氏

株式会社MAP経営 代表取締役 浅野 泰生 氏

1972年生まれ。愛知県一宮市出身。経営計画の立案を通じ社長の課題設定力を醸成し、行動計画の徹底と人材活用の両面からビジョン構築とその達成を支援するビジョンナビゲーター。大学卒業後、飲料水メーカーに営業職として入社。その後、大手税理士法人で会計実務に従事。会計力を活かした新しい経営サポートを追求するため経営計画専門会社であるMAP経営に2006年入社し、現在に至る。税理士、企業経営者向けに年間70回の講演。りそな総合研究所「ビジネスセミナー」、小宮一慶氏主宰「経営コンサルタント養成講座」で講師を務める。専門性の高い内容を、事例を交え分かりやすく説明する講義が好評を博す。著書に『最強「出世」マニュアル』(マイナビ新書)がある。

第2部 税理士のための「M&A成功マニュアル」

「後継者不在を解決したい」「事業の選択と集中を行いたい」「他社を買収して成長スピードを加速したい」こういった経営課題の解決するため、昨今は多くの中小企業がM&Aに取り組んでいます。実は、企業経営者にとってM&Aの一番の相談相手は会計事務所なのです。ならば、会計事務所はどのように顧問先企業の相談に対応すれば良いのか?具体的な事例を元にお伝えします。

株式会社ストライク 代表取締役社長 荒井 邦彦

株式会社ストライク 代表取締役 荒井 邦彦

1993年4月、在学中に太田昭和監査法人(現:新日本有限責任監査法人)入社。1994年3月一橋大学商学部卒業。監査法人在職中に証券取引法・商法に基づく法定監査、株式公開のコンサルティング、M&A・金融機関の債権売却のデューディリジェンスなどを経験。
1997年株式会社ストライクを設立し、数多くのM&Aに関与。2016年6月東京証券取引所マザーズに上場。主な著書に「事例でわかる!オーナー経営者のためのM&A活用法(大蔵財務協会)」、「よくわかる中小企業の継ぎ方、売り方、たたみ方(ウェッジ出版)」、「中小企業の事業承継M&A活用の手引き(経済法令研究会、分担執筆)」などがある。

第3部 企業経営の支援において、真に大切な事

目まぐるしく変わる社会情勢をどのように捉え、対応していくべきか! また、会社経営において将来ビジョンを持つことの重要性、成功する経営戦略の立て方、必要性、強い企業、強い組織をつくるリーダーとは?最近のマネジメント理論と豊富な実践経験を踏まえ、企業固有の状況に合わせたコンサルティングを行っている小宮一慶が、激変する企業環境において、真の企業支援のあり方についてお話しします。

株式会社小宮コンサルタンツ 代表取締役 小宮 一慶 氏

株式会社小宮コンサルタンツ 代表取締役 小宮 一慶 氏

経営コンサルタント。十数社の非常勤取締役や監査役、顧問も務める。
1957年、大阪府堺市生まれ。81年京都大学法学部卒業。東京銀行に入行。84年から2年間、米国ダートマス大学タック経営大学院に留学。MBA取得。帰国後、同行で経営戦略情報システムやM&Aに携わったのち、岡本アソシエイツ取締役に転じ、国際コンサルティングにあたる。この間、93年にはUNTAC(国連カンボジア暫定統治機構)選挙監視員として、総選挙を監視。94年には日本福祉サービス(現セントケア)企画部長として在宅介護の問題に取り組む。95年に小宮コンサルタンツを設立し、現在に至る。2014年名古屋大学客員教授に就任。

お申し込み・お問い合わせ

詳細・お申し込みは下記よりお問い合わせください。

  • お申込み
  • 無料相談のお問い合わせ