事例で知るM&A

  1. ホーム
  2. 事例で知るM&A
  3. M&Aニュース
  4. 2010年
  5. マネックスグループ<8698>、香港のBOOM 証券グループの経営権取得

M&Aニュース 2010年

マネックスグループ<8698>、香港のBOOM 証券グループの経営権取得

2010年7月27日

マネックスグループは、AEX ENTERPRISES LIMITED(登録地:英国領バージン諸島)から、現在AEX ENTERPRISES LIMITED傘下であり香港を拠点とするオンライン証券会社グループのBoom Securities (HK) Limited、Boom.com Limited、Baby Boom Limited 及びBoom Solutions Limited(以下、総称して「BOOM 証券グループ」という。)の経営権を取得する。

マネックスグループは、将来的には中国本土においてオンライン証券事業を展開することを企図しているが、今回、中国のオフショア市場という性格を持ち、世界の資金・情報・人材が集まる国際金融センターである香港で、個人投資家向けにサービスを展開しているBOOM証券グループの経営権を取得し、ここを拠点として、個人投資家向けオンライン証券ビジネスを拡大させる計画。

経営権取得の方法は、AEX ENTERPRISES LIMITEDが香港に完全子会社としてSPC(以下、HKSPC」)を設立し、BOOM 証券グループ各社の全株式を移管。
また、日本に完全子会社としてSPC(以下「JPSPC」)を設立し、HKSPC の全株式を移管。
最後に、マネックスグループがJPSPCと合併契約を締結し、マネックスグループを吸収合併存続会社、JPSPC を吸収合併消滅会社として吸収合併する。

マネックスグループが合併に際してAEX ENTERPRISES LIMITEDに発行する株式は、65,685株。
本日のマネックスグループの終値で計算した、BOOM 証券グループの買収価格は2,417百万円。